2011年7月26日火曜日

買取のお客様 思い出のスピーカー 東京都 井上様 JBL 4344



【お客様のコメント】

細井研志様

本日夕方、4344買い取り依頼のお電話をさせて頂きました井上です。
免許証の写真と、実物の写真を送らせて頂きます。よろしくお願い申し上げます。

JBL4344を購入したのは、三重県に住んでおりました約15年前でした。
当時は一戸建ての広い家に住んでおりましたので、4344を十分な音量で生き生きと楽しむ事ができました。

思ったように鳴らすのに、色々と工夫したり苦労した想い出があります。
10年前に東京へ転勤となり、都心の狭いマンション暮らしを余儀なくされました。

その時に4344の売却も考えましたが、愛着があり簡単には売れませんでした。意地でリビングに運び込み、パソコンからD/Dコンバーター、D/Aコンバーターを介して自作真空管アンプをマルチ駆動して鳴らしています。毎日の様に音楽を楽しんでおります。

今回、諸般の事情でとても残念ですが4344を手放さなくてはならなくなりました。4344には最近のスピーカーでは得られない、独特の世界が明らかに存在します。是非、次の良いオーナーを見つけて頂き、活躍を続けさせてやってください。

よろしくお願い致します。


【ケンリックサウンドからのコメント】

井上様

この度は、買取りをさせて頂きまして誠にありがとうございます。

まさに井上様がおっしゃるように、4344から放たれる音は、昨今のスピーカーからは決して得られない厚みと存在感が魅力です。この音に魅せられて今もなおファンが増え続けております。私と同じ30代~20代のお客様にもその良さを知ってもらう機会が増えてきたのはうれしい限りです。

この度はありがとうございました。またのご利用お待ちしております。

お客様からのお便り 中村様 JBL 4344 ブラウンサンバースト ご購入













【ご購入商品】

JBL 4344 Brown Sunburst
・ウォールナットスタンド+キャスター付
・McIntosh MA6800
・WADIA 6
・ウォールナットオーディオラック

【お客様からのコメント】

こんにちは
ブラウンサンバーストの4344、マッキントッシュMA6800、WADIA 6その他一式を購入した中村です。その節はお世話になりました。

貴社のショウルームを訪ねて一ヶ月、使い始めて2週間が経ち、設置場所を少しずつ変えてやっと落ち着きました。キャスター付きのスタンドが大変便利です。

さて肝心の音ですがショールームでの試聴はマークレビンソンで大変な衝撃を覚えました。我が家のシステムでは低音量ではマークレビンソンには遠く及びませんが、音量を上げるに従って身体中の毛穴が開き身の置き処が無くなるような興奮を覚えます。大満足しています。ただ、女性ボーカルは厚みや艷やかさに欠け臨場感が少ないように思いました。私が主に聴くのは小編成のジャズやフュージョンで女性ボーカルはあまり聴かないのでそう気にはしませんが。

しかしながらまだ二週間しか聴いていないのでまだまだ相談に乗っていただく事があるかもしれません。その際には宜しくお願い致します。

なお、今後、ブルーレイレコーダーを繋ぐ予定でDAコンバーターが入り用ですが、今の私のセットに合いそうな物が有りましたら是非ご連絡をお願い致します。

ケンリックの皆様の益々のご発展を!!             
中村 弘典


【ケンリックサウンドからのコメント】

中村様

このたびは弊社ショールームにお越し頂いてのご購入ありがとうございます。スピーカーからCDプレイヤー、アンプやオーディオラックに至るまで、全て弊社でコーディネートさせて頂き感謝致します。

中村様のご自宅に綺麗に収まっている写真を拝見して、ブラウンサンバーストの4344がひときわ輝いている様子に感動しました。

出音はこれからどんどんと馴染んでいきますので、是非お気に入りの音楽をいつも流してあげてください。

今後ともよろしくお願いします。

2011年7月18日月曜日

JBL L100 オールアルニコ ウォールナットモデルが登場!



ウォールナットのJBL L100、オールアルニコモデルが入荷しました。これは希少な431Xシリーズ唯一のオールアルニコモデルである4310と全く同一仕様のものです。ツイーターがフェライトの後期型は多く流通しますが、オールアルニコ仕様は数が少ないです。これから、もちろん新品同様にこれから生まれ変わります。

サランネットにはデッドストックのJBLオリジナルフォームを付属します。希少なスピーカーですから、こちらも早い者勝ち!音質最高。

・アッテネータークリーニング
・キャビネットクリーニング
・ワックス塗付・研磨
・ウーファーコーン特殊着色
・音響特性チェック・エージング鳴らしこみ

ペア価格・・・348,000円

端子のグレードアップや内部配線交換、コンデンサー新品交換、アッテネーター新品交換など、オプションも実施可能です。

ご予約可能です。

2011年7月17日日曜日

真空管マイクプリ導入によりウェブカメラの音声品質が若干向上









24時間、弊社のショールームがリアルタイムに見渡せ、スピーカー在庫とライブ再生音源が楽しめるという「ライブカメラ」でしたが、その音声品質といえばなんとなく確認できる程度の音でしか配信できていなかったのです。まぁそもそもライブカメラの音など所詮その程度で良いのですが・・・

しかし、ライブカメラのサウンドといえども、サウンドを提供するプロとしては少しでも良い音をお茶の間にお届けしたいという思いから、こんなところにもコンデンサーマイクを導入しました。(BEHRINGER B-1)、そして贅沢にも真空管マイクプリアンプのART TUBE MP STUDIO V3を使用しています。

原因不明のプチノイズは相変わらずですが、野太さが増して、ありがたさが多少なりともアップしたと思っております。あくまでも"多少"なのであって、システムの制約上これ以上の向上は無理だと考えられます。

ついでに、普段この部屋でウェブカメラ用として24時間音楽を再生している当該スピーカーは、これまた贅沢にもREY AUDIO RM-7Vなのです。

2011年7月12日火曜日

東京都 K様 JBL 4311B 修理ご依頼

K様 JBL4311修理ご依頼

ご家族でご来店された東京都のK様です。直接持ち込みでJBL 4311の修理ご依頼を頂きました。

修理納品後、弊社での作業見落としが判明しましたので再びお預かりして、改めてこちらから運搬致しました。その対応も含めて評価を頂き有難うございました。またよろしくお願い致します。


【JBL 4311B ご注文合計費用・・・94,000円】

・ウーファーホワイトニング ペア・・・26,000円
・ロジウムメッキ端子交換・・・28,000円
・アッテネーター新品交換4個・・・40,000円

東京都 S様 JBL 4311 オーバーホールご依頼

動画が表示されていない方はFlash Playerをダウンロードして下さい。







JBL 4311の修理・レストアをご用命いただいた東京都のS様宅に商品の納入に伺いましたのでインタビュー動画を掲載します。

新品同様に仕上がり、S様にも大変ご満足いただけました。

動画は手持ちビデオで撮影したため、私の声ばかりが強調されてS様の声が聞き取りにくい結果になっております。私のセッティングミスでございます。

【JBL 4311 修理内容】

ロジウムメッキ 端子交換4本・・・18,000円
アッテネーター新品交換4個・・・40,000円
サランネット新品フルセット・・・35,000円
ツイータースポンジ交換・・・5,000円×2枚=10,000円
ウーファー亀裂修正・・・5,000円
ウーファーホワイトニング塗装・・・13,000円×2本=26,000円
ウーファーセンターキャップ交換・・・8,000円
往路送料・・・5,600円
キャビネット グレー塗装・・・45,000円
内部配線テフロン銀メッキ線交換、コンデンサー新品交換・・・65,000円
-------------------------------------
合計額・・・257,600円

2011年7月7日木曜日

ジャズライブ予告 7/10(日)20時~ JR中野駅北口 ジャズラウンジ『Bright Brown』


Click to Enlarge

友人のジャズドラマー、早坂さんが、JR中野駅北口の"ジャズラウンジ『ブライトブラウン』"でジャズライブを開きます。

以前のライブの様子と録音音源はこちら↓↓
「雨の中野 夜桜とジャズな一夜」

当ホームページのメニュー「JAZZを再生してみる」でも彼の演奏を聴くことが出来ます。

小規模ライブですが、しっとりとお酒を飲みながらゆっくり楽しめる空間です。ご興味がある方は是非、遊びにきてみてください。

日時:2011年7月10日(日)20時~(Open:19:30)
ピアノ:川久保典彦 ベース:田中洋平 ドラム:早坂泰彦
場所:JR中野駅 北口 "ジャズラウンジ『ブライトブラウン』"
所在地:東京都中野区中野5-59-9 湯澤第2ビル2F
03-3389-4117
チャージ:1,500円