2015年11月30日月曜日

7 のギャレットポップコーン と ケンリックサウンドのスペシャルJBL4430レストア完了!

いつものスーパーにてくてく歩いて向かうと平積みされたポップコーンの山がありました。特売品に目が無い私はそのまま引き寄せられ、瞬間的にカゴに入れました。なんでもギャレットポップコーンさんが監修したセブンプレミアム商品だそうです。









ギャレットポップコーンと言えば各店舗で行列ができる人気店で、私も東京駅で並んで美味しい思いをした経験があります。 その行列に並ぶこと無く、お店の味を楽しむことができるとは!お得です。「チーズコーン」と「キャラメルクリスプ」をミックスした「シカゴミックス」。 キャラメルポップコーンは茶褐色にコーティングされ、カリッと甘みが広がります。チーズポップコーンは、濃厚な風味と旨味が広がります。 一緒に食べると、甘味と塩気がブレンドされ甘じょっぱいなんとも言えない感覚が広がります。コーンの食感は若干違いはあるものの、味そのものは正にギャレットポップコーンさんの味を再現しています。数量限定と言うことのなので、もう一度ぐらい味わってみたいと思います。










さて、JBL4430のレストアが先日完了しました。スペシャルネットワークで内部からのシステム更新が行われた、力強い仕上がりにYouTubeでもよい評価をいただいています!


















2015年11月26日木曜日

ちぎってシナモン と JBL4425、JBL4315ばらし中!

ちぎってシナモンは大好物の一つ、タンブラーにたっぷりのコーヒーを注ぎ、それら二つを持って日が差し込むカウンターへいそいそと向かいます。楽しい自宅での休憩時間ですが、この後にやるべきことが脳裏の片隅にどうしても残り、手先から足の指先までを思いっきり伸ばし切ることはできませんが、それでも休みの日の束の間の休息時間、小さな楽しみの一つです。











 ちぎってシナモンはシナモンと聞けば体が動き出す、太陽光発電の太陽みたいな関係で目がありません。 少し温めてあげるとシナモングレーズが溶け出して、固まっている時のシャリシャリ感とはまた違った濃厚な味を楽しむことができるのです。肌寒く感じるようになった、暖房が欲しくなる一歩手前の部屋の中で、コーヒーの湯気が演出してくれる初冬のおやつタイムは、このシナモンブレッドでローコストで過ごすことができるのです。すぼめた身体でタンブラーを抱え、コーヒーをすすり込み、徐々に身体も温めて、そして、雑務に当たります。











 寒いワークショップではJBL4425、JBL4315のバラしが、その他業務に並行して始まっています!個性的な2種にこれからお付き合い、ご報告させていただきます!
つづく…。

















































2015年11月24日火曜日

カップヌードル シンガポール風ラクサ と JBL4343BSFレストア中!

最近お昼に食べたカップラーメンにはまりそーで怖いのです。日清さんにはカップヌードルでエスニックシリーズというものがあるのですが、第一弾が「トムヤムクンヌードル」で、それに続くシリーズ第2弾が販売されていました。 大抵はお弁当を持って来ている私ですが、用意できなかった場合には普段あまり食べていないものを体験しよーという魂胆でコンビニを物色します。












 今回その狙いにバッチリ合ったのが「カップヌードル シンガポール風ラクサ」です。 シンガポールの人気麺料理であるラクサを再現。したそーですが、ラクサ自体を食べたことがないのでよくわかりません。しかし、パッケージに記載されたココナッツの文字に完全にロックオンされ購入。巷ではラクサとの落差を感じる方もいらっしゃるようですが、ラクサ自体の認識がない私にとってはココナッツミルクの甘さと、あちら方面のスパイスが効いていれば満足感で心が満ち溢れます!











カロリー:372kcal 気になった方は是非ご賞味ください。
スパイシーなお昼からはJBL4343BSFのアッテネーターやロジウムメッキ端子への交換などを行っていました!
つづく…。













↓塗装完了。









2015年11月22日日曜日

ナチュラルキッチンさんのたわし と JBL4333A Special 再カスタム!

愛用の亀の子タワシがキッチンから去って行った日からの年月、夕飯後の洗い物はいつも尻切れトンボのような宙ぶらりんな気持ちで終えていました。最後の流し周り、特に三角コーナーや排水溝に掛けられた網を洗う際にここぞという所に届かないもどかしさをもやもやと抱えながら、ライトを消していた毎日。そんなあやふやな日々がようやく解消される力持ちをナチュラルキッチンさんから手に入れることが出来ました。








最近では全国にも展開し、100円からかわいい、自然な雑貨が揃うことで有名な NATURAL KITCHENさん。イケイケな100円ショップとは違い温かいイメージもある店内で、クリスマス関連の商品と一緒に並べられていた、たわしを持ったキャラが愛らしい待望の道具を手に入れました。大げさな大きさではなく、女性の手でも持ちやすい小ぶりなデザインな上に、自立もしてくれて水切り場所にも困りません!これで、2015年も綺麗に締まっていきそうです。












そして、ワークショップではクリスマスカラー?カスタムメイドのJBL4333A Specialの再調整が続いています。高域のクロスオーバーポイントをネットワーク側でいじるのと同時に、ぶち込んだJBL375の音質を更に和らげる意図の元、ミニゴールドウイング(金色音響レンズ)を装着できるようにダークグリーンのバッフル面を加工しました!ゴージャス!

















2015年11月20日金曜日

アスタキサンチン摂取 とJBL4343BSFのキャビネット塗装!

今日のサラメシは、レンコンのはさみ揚げ、卵焼き、手作り鮭フレーク、カジキの照り焼きです。 純和風なお弁当。レンコンのはさみ揚げは衣を厚くしてかさ増しをしてあります。しかし、その分タレを吸い込んでいるので、これはこれでお弁当のおかずとしては最高の部類に入ります!卵焼きは甘めの卵焼きで、薄い皮を何重にも巻いていくように固くなりすぎない食感を大切にしました。カジキの照り焼きは旨味が最高です。香ばしい醤油ベースのたれが、これまた白米の消費を進めてくれます。








それから、鮭のフレーク。秋鮭の切り身を5分ほど茹でた後、切り身の皮、茶色い部分、脂など臭みの原因になる部部位を取り除いて、細かくほぐし、小さじ一杯の酒とお好みで塩、ごまを入れ、鍋で水分を飛ばすために炒ります。そうするとふわふわのフレークのできあがり。市販品よりも長持ちはしませんが塩分はかなり少なめ、アスタキサンチンを思う存分摂取することが出来ます。一部抗酸化サラメシでした!



ワークショップではアルカリ性?になった身体でJBL4343BSFのキャビネット塗装を行っています!
つづく…。