2021年3月1日月曜日

本日のケンリックサウンド Today at Kenrick Sound

こんにちは、ケンリックサウンドの熊木です。
Hello, this is Kumaki from Kenrick Sound.

こちらは来社されたお客様からいただいたメープルラスクです。食感と風味が抜群で、とても美味しかったです。お心遣い、ありがとうございます。
These are some maple rusks that a customer brought for us the other day. They tasted amazing and we appreciate your kindness very much.

以下は修理が完了したスピーカーユニット達です。
Here are some photos of recently finished speaker drivers.

【JBL D130】
・リコーン
・アルニコマグネット再着磁
[ JBL D130 ]
*Reconed
*AlNiCo magnet remagnetized


【JBL 2214H】
・クロスエッジ交換
[ JBL 2214H ]
*Refoamed using cloth material surrounds


こちらの写真は先日完成したKRS 10th Anniversary 4351の音響特性測定風景です。無事に測定が終了しましたので、後はアッテネータープレートを取り付けて完成になります。当社で販売やレストアを行ったスピーカーは全て測定を行ってから出荷を行います。
This is a scene from the acoustics measurement testing procedure. All tests were passed, so what's left is placing the attenuator emblem on the front, and then we are ready to have them packed and shipped. All speakers that are sold and restored by us, go through the acoustic measurement testing.


修理のみならず、スピーカーシステムの予約注文も受け付けておりますので、購入を検討されているスピーカーがございましたら、是非ご相談ください
We are also taking pre-orders for speakers, so if there is a particular model you are interested in, give us an email from our website.

2021年2月27日土曜日

真鍮銘板のガラスコートと150度での焼付作業 10th Anniv. KRS 4351 Brass plate 9H anti-corrosion Ceramic Coating & Burning



現在2ペア同時に製作している、ケンリックサウンド10周年を記念した特別仕様のKRS 4351スピーカーに装着されるアッテネータープレート。KENRICKを意味する私Kenjiと米国パートナーのRickによる直筆サインのエッチングが施された真鍮製の銘板です。ガラスコーティングを行い150度での焼付作業を経ることで9H相当の硬度が確保でき、耐腐食性能が向上します。

2021年2月26日金曜日

ケンリックサウンド10周年記念スピーカー KRS 4351ネットワーク作業【完成】 Crossover works on KENRICK SOUND 10th Anniversary 4351 [Complete]

こんにちは、ケンリックサウンドの熊木です。
Hello, this is Kumaki from Kenrick Sound.

本日のブログでは最近ネットワーク作業を紹介しているKRS 10th Anniversary 4351が組みあがりましたので,その姿をアップします。
We finally finished assembling the KRS 10th Anniversary 4351 that we have been working on lately, so I will show you guys some pictures of them.







低域:JBL 2231A(マスリングレス・アクアプラス塗布質量コントロール)
中域:JBL 2202A
中高域:JBL 2440 + 2311型アルミ青銅無垢削り出しホーン
高域:JBL 2405 + 075型アルミ青銅無垢削り出しホーン
Low range : JBL 2231A (Aquaplas finishing)
Mid range: JBL 2202A
Mid-high range : JBL 2440 + 2311 Style Aluminum bronze horn
High range : JBL 2405 + 075 Style Aluminum bronze horn

全てのスピーカーユニットは再着磁済み。2231A、2202Aは新品リコーン、2440、2405はダイアフラム交換を行い、微細な芯出しを行って組み上げています。
All of the speaker drivers have been re-magnetized. The 2231A and 2202A have been re-coned. The 2440 and 2405 have been installed alternate diaphragms. All five drivers have been carefully assembled so that the voice coil will place right in the center of the magnet gap.

背面に外付けしたコイルやコンデンサーはこの様になりました。
This is how capacitors and coils that were placed in the back looks like.

残る作業は最終音質チェック後、音響特性の測定をして完成です。
We still have to do some final tests to do, and take some data.

近々代表の細井が動画を撮影してアップしますので、どうぞ音質の方を楽しみにお待ちください。
In a few days, our boss Hosoi will film and upload some videos, so hope you guys check it out and see how it sounds.