2017年3月20日月曜日

お客様の声 千葉県 遠藤様 JBL 4312 オーバーホール&カスタム







【お客様のコメント】

ケンリックサウンド 細井代表 スタッフの皆様

お世話になります。

到着してからようやくボリュームを上げて音出し出来ました。
音出ししてビックリ!澄んだ高音~中音域のボーカル!

30年近く付き合ってきたスピーカーが中音域の雑音、アッテネーターのガリガリ音が発生し始めてどうしようと思っていたところケンリックサウンドと出逢い、
細井さんとオーバーホールについて話をする事ができ、ここにお任せしようと思ました。

大正解でした!

最初は、とにかく雑音除去を重視、クリアな音でと言う注文で話しをしていましたが
話を進めていく内にキャビネット塗装も重要だという事で、ここはどうせお願いするのならキャビネット塗装も「やっちゃっえ~」と言う気持ちでお願いする事にしました。
(キャビネット塗装は実際考えていませんでした、音に関係あるのかなぁ~と思っていましたし予定外の出費でした)

ところがです、それが帰ってきた4312の外観、買った当時のものとは、比べ物にならない所か!
ちょっと高級家具かと思うほど見違えって帰ってきたのです。
(塗装の方も実際、水に縁る耐久性重視だけをお願いしたでけで後は、細井さんお任せでした)

今回、ケンリックサウンドに4312をお任せして本当に良かったです。

細井代表、関わって頂いたスタッフの皆様
本当にお世話になりました、ありがとうございました。

またスピーカーに関する質問等、お世話になることがあるかも知れませんがアドバイス宜しくお願い致します。



【ケンリックサウンドからのコメント】

遠藤様

お喜びのコメントをありがとうございます。

画像もお送り頂いたことで、以前に電話でご使用状況を伺っていた様子がはっきりと伝わりました。

ご予算を抑えながらも最大限効果が期待できるレストアとカスタム内容をご案内するのは、 お客様のお好みやご使用環境下を想像しながら行うため、はじめのヒアリングが大切だと常々思います。

遠藤様のご予定にはなかったキャビネット仕上げですが、内部からも強固にパーティクルボードを固め、 外側からも塗膜面で強靱に仕上げることにより、将来的な保護になるだけでなく、 音質への優位な働きかけがあったことを今回、強く感じて頂けたかと存じます。ツイーターをベリリウム青銅の振動板に交換した効果も大きかったと思います。

遠藤様、何かありました、またお気軽にご相談ください。このたびは誠にありがとうございました。

【作業項目】
No. 品名 単位 単価 数量 金額
1 ウーファー当たり修理 ¥15,000 1 ¥15,000
2 ウーファーホワイトニング ¥13,000 2 ¥26,000
3 スコーカー軟化処理、ヘアライン研磨 ¥10,000 2 ¥20,000
4 ロジウム端子交換(4本) ペア ¥28,000 1 ¥28,000
5 アッテネーター交換(4個) ペア ¥40,000 1 ¥40,000
6 Silver Z Capコンデンサー交換 ペア ¥55,000 1 ¥55,000
7 ベリリウム青銅ダイヤフラムツィーター交換 ペア ¥100,000 1 ¥100,000
8 キャビネットウレタン塗装(半艶) ペア ¥130,000 1 ¥130,000
9 通い箱での返送料 ¥1,800 2 ¥3,600
  小計         ¥417,600
  消費税         ¥33,408
  税込合計         ¥451,008

2017年3月9日木曜日

お客様の声 愛媛県 田中様 JBL 4343ASF オーバーホール&カスタム





【お客様のコメント】

細井研志様

お世話になります。
到着から数日経ちましたので、感想なりをお届けさせていただこうと思います。

二十数年前、中古で手に入れたJBL4343は、気がつけば外装も部品も痛々しいほどの姿になっていました。

しかし、地方都市では信頼できる修理をしてくれそうなショップもなく、あきらめ半分で使っていたというのが正直なところでした。

ただ、見るにつけ何とかならないかと思うことと、音に雑音が混じり始めたりと、いよいよのっぴきならないところに来たなと思い、売却も含めて専門店を検索したところ、ケンリックサウンドさんのHPに出会うことになりました。

買取も含め、修理の項目に目が留まり、どんな修理ができるのだろうかとみていくうちに、これはすごいことをやっている会社だと思った時にはメールしてました。(笑)

細井さんとの数回のやり取りの末、どうせやるならとかなりの修理と部品交換をお願いすることにし、あとはゆっくり出来上がりを待つことにしました。

私にとりましてはどこかの新製品でも買えるほどの大きな出費ではありましたが、そうではなく、数十年慣れ親しんできたある意味家族のような4343を直してあげるという行為の方が価値があるように思えたのも事実です。

何せ、居間にドカンと年がら年中居座り続けている大物ですからねぇ。存在感が半端ないです。(笑)

そしてこの度帰って参りました。

なんとお出かけの時よりすさまじくおきれいになったお姿で・・
新品以上でした。

そして音出し。

夜でしたので抑えた音での再会でしたが、あの存在感のある音とともに、雑味のない音にも変身していました。

そのことがどういう意味を持つのかを、実は私ではなくかみさんの反応でご紹介しますと、今まで関心のある素振りさえなかった彼女が、いつもテレビのある部屋で食事していたのに、こいつが帰ってきてから、居間で彼の音を聞きながら食事をするようになったのです。

言っておきますが、私が仕向けたのではありません。
食事の時に私がびっくりしたくらいですから。
それから毎日そうなのですから。(笑)

笑っちゃいますが、事実です。
これが答えですかねぇ。

心を込めて仕上げていただいたものは、誰かの心に響くものなのでしょう。
予期せぬ人の心にも。

もちろんかみさんのみならず、私も毎朝毎晩楽しませていただいています。今まで以上に。

たった一台のスピーカーではありますが、機嫌をとったり、手直ししたり、拭いてやったりしながら、一つの命ある存在へと育っていくような気がします。

そんな気持ちにさせてくれた、そしてまた新たな寿命と価値を与えてくれたケンリックサウンドさんへ、心から感謝申し上げる次第です。

ありがとうございました。
これからもよろしくお願いいたします。

田中



【後日再コメントを頂戴しました】

あれからも毎日かなりいい気分で過ごさせていただいております。

びっくりしたのは休日に一人で過ごすことになった時、それなりの音量で聞いたのですが・。・

参りました。感動しました。
今までとは全く別ものに変身してました。

凄いです。これ。

大切に使わせていただきます。
いい買い物をさせていただきました。

これからもみなの喜びのためにご活躍くださいませ。



【ケンリックサウンドからのコメント】

田中様

真心こもったコメントをありがとうございます。

感動しました。4343も、さぞや喜んでいることと思います。
実は、1976年に発売された4343と、私の年齢は近いです。

もしかすると、田中様の個体は1978年生まれかもしれませんので、
そうなると私と同じ年です。40年近く活躍するスピーカーということですね。

音の修復とチューニング、そしてステンレス無垢ホーンなど、新たなるオプションパーツを備えて、佇まいまで新品以上に生まれ変わり、感性に響く存在となったスピーカーです。きっと奥様は真の価値を感じ取っていらっしゃるのですね。

ぜひこれからも末永くご愛用ください。

田中様、今後ともよろしくお願い致します。

【作業項目】
No. 品名 単位 単価 数量 金額
1 キャビネット・バッフル再塗装 新品仕上げ ペア ¥70,000 1 ¥70,000
2 アッテネーター新品交換6個 セット ¥55,000 1 ¥55,000
3 アッテネータープレート新品交換 ペア ¥18,000 1 ¥18,000
4 ロジウム端子交換8個 セット ¥45,000 1 ¥45,000
5 JBL 2231Aセーム革エッジ交換 ¥28,500 2 ¥57,000
6 JBL 2121セーム革エッジ交換 ¥28,000 2 ¥56,000
7 ダンパー新品交換 ¥15,000 4 ¥60,000
8 KRS 新品音響レンズ ¥12,000 1 ¥12,000
9 ドライバースポンジ交換 ペア ¥15,000 1 ¥15,000
10 ツイーターギャップ内清掃 ペア ¥15,000 1 ¥15,000
11 ドライバーギャップ内清掃 ペア ¥15,000 1 ¥15,000
12 サランネット生地新品張替え ペア ¥35,000 1 ¥35,000
13 サランネットエンブレム新品+金具 ペア ¥18,200 1 ¥18,200
14 MILスペックセレクターSW新品交換 ペア ¥49,000 1 ¥49,000
15 JBL 2402型ステンレス無垢ホーン ペア ¥56,000 1 ¥56,000
16 JBL 2307型ステンレス無垢ホーン ペア ¥128,000 1 ¥128,000
17 JBL MA15A型ステンレス無垢クランプ ペア ¥38,000 1 ¥38,000
18 往路送料 ペア ¥28,000 1 ¥28,000
19 復路梱包送料 ペア ¥28,000 1 ¥28,000
  小計         ¥798,200
  消費税         ¥63,856
  税込合計         ¥862,056

2017年3月3日金曜日

KENRICK製JBLパラゴン 展示中 ジャパンインターナショナルボートショーにて























3月5日(日)まで、パシフィコ横浜のジャパンインターナショナルボートショーにて、ISETAN MEN'S会場で当社リプロダクションのJBLパラゴンと、iPhone用アコースティックスピーカー『Premics Loud L250 Limited』が試聴できます。Re-Leaf社のヘッドホンアンプ『E1R』もあります。