2017年7月12日水曜日

お客様の声 神奈川県 大島様 JBL 4310 & 専用ウォールナット無垢スタンド ご購入



【お客様のコメント】

ケンリックサウンド 杉山さま

既存のスピーカーと比較しながら聴いていますが、

安定した低音に支えられながら中高音もしっかりと繋がり、

厚みのある生々しい音が広がります。

ティンパニなどの打楽器の実在感は物凄いものがありますし、

ソースの録音の良し悪しもはっきりさせます。

これから手持ちの音源を聴き直す楽しい日々が始まります。

どうもありがとうございました。



【ケンリックサウンドからのコメント】

当社より『JBL 4310 バイワイヤー対応カルダス銅無垢端子 Silver Z-cap採用』を購入された神奈川県・大島様は、先月末にメールでこの4310購入検討の相談問い合わせをくださいました。

ご来店試聴を希望され、平日お仕事を終えてからの時間帯であれば都合がよろしいとのことで、それから数日後の午後7時に当社へお越しくださいました。営業時間外ではありますが、夜遅くまで商品撮影などで残っていることがありますため、このように対応可能な場合があります。

この4310を通し、お持ちになった数枚のCDから再生される音の心地よさにご納得くださった大島様は即時購入を決断なさいました。

配送納品の日、スピーカーサイズの大きさに難色を示されていたご家族ですが、配線を整えて音を出した途端に、「この音の品質なら、これだけのサイズでも納得!!」と、たちまち全員の印象が一変し、めでたく迎え入れられたと伺いました。

大島様、この度は誠にありがとうございました。

お客様の声 兵庫県 伊藤様 KRS 4344 & 『E1-KRS』 DAコンバーター 文句なしに良い音



























【お客様のコメント】

ケンリックサウンド 細井様 スタッフ一同様

この度KRS4344の納品及びセッティングをして頂き、誠にありがとうございました。

YouTubeでたまたまケンリックサウンドの動画を見て感動し、約一年前お店を訪れました。

直に迫力と再現力のある音にビックリし、また4344スペシャルについての話もお聞きして感動しながら帰りました。購入に対して少々悩みましたが、また音楽を聴きながらの生活に夢が膨らみ、数日後にはSP、アンプ、E1-KRS等をお願いしました。

外部ネットワークのバージョンアップ等で時間が掛かりましたが、途中経過を丁重に連絡して頂いていたので不安なく待つことができ、先月末に完成の連絡、7月8日SP納品とセッティングとなりました。

SPからは歯切れが良くスッキリしてるのに角張ってなく、何とも言えない深みのある音も奏でているので、いつまでも聞いていたいと感じる心地よい気分になります。

待った甲斐のある音で、非常に満足致しました。このSPを末永く愛用し、生活の一部とさせて頂きます。

細井様、作成に関わったスタッフ一同様、本当にありがとうございました。


【ケンリックサウンドからのコメント】

当社より『KRS 4344 JBLオールアルニコ 再着磁 SilverGold Z-Cap採用 最高峰カスタム外部ネットワーク』を購入された、兵庫県・伊藤様のお宅へのスピーカー納品に立ち会い致しました。

伊藤様はYouTubeで当社のスピーカー出音に以前から関心がお有りだったとのことで、直接実際の音を聴きにこられたのが約1年前です。今回、KRS 4344の製作・登場を心待ちにされていて、ご注文が決まり、完成前動画をご案内したときも音の良さに驚かれていらっしゃいました。いよいよ納品の日、実物とご対面なさったときは感動のご様子でした。予想通りの音と存在感にご満足頂き私たちもうれしく思います。

今回、同時に電流駆動式DAコンバーター『E1-KRS』も購入されています。専用大型リチウムフェライト・ジェネレーター電源とのセットで、極めて音が良いDACであり、まさしく文句なしに良い音であることが、動画からも伝わってきます。

伊藤様、この度は誠にありがとうございました。

2017年7月8日土曜日

JBL 4428 レストアとカスタムを行う前、ノーマル状態の音











販売用の JBL 4428 レストアとカスタムを行う前、ノーマル状態の音をご紹介します。これがケンリックサウンドのレストアとカスタムと経て、いったいどのような違いが生まれるのか、どうぞお楽しみに。

2017年6月17日土曜日

Customer review from US posted by Marc who purchased JBL 4333A WX and walnut stands

































米国テキサス州のMarc様は、ケンリックサウンドよりJBL 4333A WXと、専用ウォールナットスタンドをお買い上げ頂きました。木枠クレート梱包と特殊厳重梱包の二段構えによる保護で、新品同様に仕上がったスピーカーには傷一つない状態で遠く海を越えた海外へもお届け可能です。

Dear Kenji,

It's been 7 months since I've bought these JBL 4333A WX Studio Monitors from Kenrick Sound, and I must say, the sound is absolutely stunning!

My guests are always amazed at the quality and often ask how something from the 1970's could have such perfect looks.

I am deeply moved by your passion with JBL loudspeakers, and the professionalism of your staff. The speakers were carefully packed with love. I received the goods in perfect condition.

Kenji was able to answer every single question I had in great detail (he is extremely knowledgeable about this stuff). I can't thank you enough for giving me the opportunity to proudly own the legendary loudspeakers of my dreams.

All else aside, was it worth it? Am I satisfied? - Yes, in the truest sense of the word.

Thank you, thank you, thank you!

Best Regards
Marc

お客様の声 鳥取県 谷本様 JBL K145 x 4本ご購入 再着磁&リコーン







【お客様のコメント】

ケンリックサウンド(株)様

その節は大変お世話になりました。おかげさまで私の求めていた音になりました。

K145はフレームの外周がすごく分厚くてSPとSPの間にあるバルクヘッドをカットしてやっと収まりました。取り付けボルトも4本から8本に変更し、ブレーシングも改造して、箱のビビリとうなりを取りました。

しかしK145はアメリカでもとことん探しましたが、なかなか見つかりませんでしたが、在庫を多数お持ちとは、さすがケンリックサウンドさん。

さすがプロ、半端ではないですね。恐れ入りました。

そしてなによりも感心させられたのは全社一丸となって、仕事に取り組む姿勢です。

口先で誤魔化し、いい加減な商品を提供する事の多い昨今ですが、プロはこうでなくてはいけません。

ですからリピートのお客様が増えるんでしょうね。

社長及びスタッフの方の後のフォローも申し分ないです。まだまだ書きたいことはありますが紙面の関係上ここまでとします。有難うございました。

PS エージングの進捗状況は追って報告します。

谷本


【ケンリックサウンドからのコメント】

谷本様、このたびはJBL K145 x 4本のご購入ありがとうございます。

谷本様から「K145を4発探しております。お持ちではないでしょうか?また当時の厚いコーン紙は手に入りますか?」とメールを頂戴したのが今年の年始でした。当社で着磁済みのK145を10本ほど倉庫に有しておりましたので、すぐに確認してお返事する旨をご案内しました。良質な4本を谷本様に確保するお約束をして、ご注文を承りましたので早速作業に移ります。JBLに特化した当社の強みは、リペア用、カスタム用に、これら貴重なユニット、パーツ類を倉庫に大切に保管してあるということです。

谷本様はJBL 4450エンクロージャーに、ダブルウーファーとしてK145をペアでお使いになるという目的でしたので、ユニット同士厳密なマッチングが重要となります。着磁、リコーン、金メッキ端子交換、4本すべての足並みがそろうように作業を進めます。パンチーな音がほしいということでしたので、既存の2220から入れ替えにはK145はうってつけだとお勧めしました。

当社で用いるコーン紙はJBLオリジナル準拠の厚いもので、リコーン後、エッジ部分をダンプ材と軟化剤にてエージング処理を致します。

インピーダンスが同じということだけでは、音色は決して揃いません。着磁、リコーンは必須でして、特に4550で4本一緒に使う場合は確実に大切な要素です。磁力のばらつきもあれば、コーン・ボイスコイルの反応もばらばらです。

K145はコーン紙の傾斜角が大きく、ナローギャップ、ペーパーボビンなど、難度が高い上限が揃っており、リコーン作業は難儀を極めます。一旦、谷本様に納品した後も、ギャップ清掃時に除去しきれなかったマグネットヨーク内の細かなダストがユニット振幅時に舞出て、ボイスコイルタッチを誘発してしまいました。お詫びと正確な検証・再作業を速やかに対処致しましたことは、谷本様から大きく評価して頂きました。ありがたく存じます。

以下は谷本様から届いた第一報ご報告です。

私の求める音は正にこの音です。PAやステージ上のサイドモニターの音そのものです。それもそのはずで当時は日比野さんの所をはじめ、みんなこのK145を使っていました。なぜJBLはこれをモニターSPといわないでしょうかね。マイルスのカインドOFブルーの木BやロンカーターのローE弦などの音程がハッキリ出てきました。300~400HZの中域もいいですね。

まだまだたくさん感想はありますが、まずはお礼まで。そして御社のポリシーは私の所もそうですが、誤魔化さないところが気持ちが良いです。これからも宜しくお願いします。社長にも宜しくお伝え下さい。

谷本様、今後とも末永く大切にお使いください。ご注文に感謝致します。

まもなく発売される商品のご案内

2017.6.17 Sat

新境地 ファインメットコイル採用 JBL 4301B ベリリウムフラム
ペア価格・・・920,000円(税抜)

「とにかく信じられないほどだ!!!!!!本当に超素敵。スピーカーの音で興奮しています。まさに傑作!」とドイツのレコーディングスタジオ『Kemper Music』から絶賛の音質評価コメントを受けた作品で、他アメリカとシンガポールにも出荷するほどの高い評価と人気を博しているスピーカーです。小型モニターの概念を覆します。これは折り紙付き!

ご予約可能です。




KRSカスタム 頂点の品質と音 JBL 4315 コンパクト4wayオールアルニコ
ペア価格・・・678,000円(税抜)

JBL 4315 オールアルニコ・カスタムバージョン。JBLオリジナルの個体4315をケンリックサウンドにてスペシャルモディファイいたします。コンパクトなキャビネットからは想像を裏切るスケールと、小気味よいキレが存分に発揮される貴重なスピーカー。

JBL 4315は、コンパクトなスタジオモニターとして開発されましたが、小さくても4way、再生レンジの広さは、見た目のサイズ以上です。場所を取らずに立派な往年のJBLサウンドを楽しめるモデル。

ご予約可能です。





2017.6.4 Sun

JBL 4344Mk2 (4344MkII) KRS人工セームエッジ+SUSホーン 新品ATT
ペア価格・・・854,000円(税抜) (売約済)

久々登場の4344MkII、今回も抜群な音を奏でます。ツイーター、ミッドハイのホーン・イコライザーをステンレス無垢削り出し品に換装済み。極めて滑らかな中高域の音のつながりが素晴らしいです。ケンリックサウンド独自開発の人工セーム革エッジを使用し、アッテネーターも新品交換済み。




JBL 4425 ケンリック版 上位クラシカル・チューン
ペア価格・・・528,000円(税抜)

バイラジアル・スタジオモニター、クラシカル・チューンの4425美品ペアです。純正ダイアフラムを特別にエージングを行ったRADIAN製ダイアフラムに交換、コンデンサーは、Jantzen Silver Z-Capを使用、エッジはクロスエッジに変更しており、上位版となります。そして、新品アッテネーター交換、スピーカーターミナルは大型ロジウムメッキ端子交換済みという条件が揃い、素晴らしい音表現が実現しています。

ご予約可能です。





2016.10.5 Wed

JBL 4350 初期型ホワイトコーン 超希少モデル フルレストア超美品
ペア価格・・・2,500,000円(税抜)

お待たせ致しました、今回のJBLモニターは、あの幻の逸品、4350アーリーモデル(初期型)
超希少なホワイトコーンウーファー仕様の、オールアルニコモデルです!


まさしくお宝物のこのモデルは、JBLが1973年に限定で製造したモデルで、オーダー製のため、限られたセットしか存在せず、もちろん日本代理店での扱いもありません。世界にもほぼ残されていません。

ご予約可能です。






2017年6月15日木曜日

買取のお客様 思い出のスピーカー 神奈川県・南雲様 JBL 4344





【お客様のコメント】

学生時代(50年前)にJBLのLE8Tの音に驚かされ、オーディオの迷い道に入りこんでしまい、途中グッドマン301に浮気した以外はJBL一筋で今まできました。


気に入ったのとお金がなく我慢せざるをえないため、自作の箱に075、LE85+HL87、LE15Aを入れ、長い間楽しんできました。

2001年4月に知人から殆ど新品に近い4344を譲り受けました。

当初はマッキントッシュMC7300で楽しんでおりましたが、いつかはBYアンプでと考え、高域用にとの思いで300Bパラシングルを自作。


次はチャンネルデバイダーをと考えているうちに、仕事が忙しくなりほったらかし。あっという間に70歳を過ぎ、悟りの境地に入ったのか、FOSTEXのFE108-Solの購入を決心し、4344を手放すことにしました。

釣りの世界は「鮒に始まって、鮒に終わる」といわれますが、オーディオも最後はシングルコーンで終わるのでしょうか?

【ケンリックサウンドからのコメント】

南雲様

このたびは大切なJBLスピーカーをお譲り頂きありがとうございました。

4ウェイシステムの4344は、JBLスタジオモニターの代表的な機種であり、未だ人気が衰えない素晴らしいスピーカーです。一方で、8インチシングルのLE8Tは、大人のJBLサウンドであり、ダブルウーファースピーカーや複数マルチアンプなどを経験して、やがてここに落ち着く”通”なスピーカーだといえます。

ナチュラルなフルレンジの表現に、レンジを自然に伸ばした究極のLE8Tサウンドが、当社カスタムスピーカーには存在します。

再びJBLを検討される際には、またケンリックサンドをよろしくお願い致します。

お客様の声 千葉県 原田様 JBL 4344Mk2 オーバーホール&カスタム







【お客様のコメント】

ケンリックサウンド杉山
お世話になります。

無事スピーカーが届きました。

非常に綺麗な仕上がりで満足しています。

まだ、数枚しか聴いていませんが、低音の出方は最近アキバ辺りで聴いてきたトールボーイタイプでは出せない音でレストアした甲斐がありました。

これからセッティングとエージング、絨毯やソファーの位置などの調整を時間を掛けてしていきます。

とりあえず、スーパートゥイターは使わずにアッテネーターも、いじらず聴いてみます。

また、セッティングやアッテネーターの調整などでご質問させて頂くことがあるかと思いますがよろしくお願いします。

まだ、CDプレイヤーは、検討中です。車の修理が必要になったので、その後です。

細井社長にもよろしくお伝え下さい。



【ケンリックサウンドからのコメント】

原田様、このたびはJBL4344MKIIのレストアご依頼、誠にありがとうございました。

当社で行うスピーカーレストアには、一つのポリシーがあります。解像感が高く、それでいて芯のあるJBLサウンドをしっかりと継承するという、大切な要素を守ることです。今回の4344MKIIにおいても、純正のエッセンスはそのままに、より可能性を引き出す作業に努めております。小口径のトールボーイスピーカーでは得られない、ガッツある音の良さを最大限生かせていると思います。

4344MkIIのミッドバスユニットには、純正で二山型ギャザードクロス素材が採用されております。これが経年劣化のため本来の柔軟性がなく硬化しており、ウーハー側のセーム革エッジ交換と合わせて同素材へと交換することで、レスポンス向上と音色の統一化に寄与しております。

原田様、今後とも末永く大切にお使いください。ありがとうございました。

No. 品名 単位 単価 数量 金額
1 ウーファーセーム革エッジ交換 ¥28,500 2 ¥57,000
2 ミッドバスセーム革エッジ交換 ¥28,000 2 ¥56,000
3 アッテネーター新品交換 ペア ¥55,000 1 ¥55,000
4 ドライバー金メッキ端子交換 ペア ¥23,000 1 ¥23,000
5 ドライバー吸音材交換 ペア ¥15,000 1 ¥15,000
6 ドライバーギャップ清掃 ペア ¥15,000 1 ¥15,000
7 ツイーターギャップ清掃 ペア ¥15,000 1 ¥15,000
8 引き上げ往路送料 ペア ¥28,000 1 ¥28,000
9 返送料(厳重梱包費込) ペア ¥28,000 1 ¥28,000
10 ネットワーク内バイアス電流用
006Pバッテリー交換
ペア サービス    
11 キャビネット新品仕上げ ペア ¥80,000 1 ¥80,000
12 サランネット張替え ペア ¥35,000 1 ¥35,000
13 ミッドバスセンターキャップ交換
(ダストフィルターの交換含む)
¥8,000 2 ¥16,000
14          
15          
  小計         ¥423,000
  消費税         ¥33,840
  税込合計         ¥456,840

お客様の声 東京都 藤野様 JBL 4333A ケンリック徹底レストア品 ご購入







【お客様のコメント】

試聴させて頂いたJBL 4333A が自宅に早速届きました。
GW中だったにも関わらず、迅速に発送手配頂き有り難うございました!
お陰様様で、色々セッティングを楽しむ事が出来ました。

これはまさに、一生モノのスピーカーですね。
本当に素晴らしいスピーカーです!!

音が良い事は試聴していたので把握していたつもりでした。
自宅で音を出してみたら、CDの録音の良し悪しまで分かってしまうのには驚き
ました。

実は・・・

自宅でJBL 4333Aを鳴らし始めた際、ショボイ音がしてキョトンとしました。セッティングの問題かと思ったのですが、CDを何枚か替えてみたら、ガラっと音が変わりました。

オーケストラを主に聴くのですが、良い録音のCDだと弦楽器や管楽器の配置や、
ホールの奥行きまで見える感じがします。ところが、録音の悪いCDは、録音のアラが分かってしまいます。最初にショボイ音がした原因は録音でした。。。


今まで(のスピーカーでは)気づきもしませんでしたが、本物のスタジオ・モニターの再現能力を認識した次第です。

さて・・・
私は趣味でヴァイオリンも演奏しますが、今回スピーカーは楽器と同じだと思いました。安物の楽器は年数を経るとガタが来てしまいますが、良い楽器は逆にコンデイションが上がっていきます。

その様な良い楽器は、中古ではなく、”オールド”と呼ばれます。

腕の良い職人さんが楽器を調整する事で、美しく響く様になります。
今回自宅にやって来たJBL 4333Aは、紛れもなく”オールド”のスピーカーです!

長きに渡って色々な相談に乗って、頂き有り難うございました。

藤野元章



【ケンリックサウンドからのコメント】

藤野様

このたびは、『格別 JBL 4333A 新品コンデンサー MIL Spec セレクタースイッチ ケンリック徹底レストア品』と専用ウォールナット無垢スタンドのご購入誠にありがとうございました。

はじめは、お手持ちのケンウッド3WAYスピーカーの修理ご相談からお問い合わせを頂戴しておりましたが、様々なカスタムを施し、ユニットの換装まで行っての音質アップグレードをお望みでしたので、JBLスピーカーへの買い換え提案を行った次第です。

バイオリンを演奏される藤野様は、繊細な音表現の違いに極めて敏感でいらっしゃり、ケンリックサウンドで徹底レストアを行った4333Aの音をいたく気に入って頂けました。ごまかしのきかない本物の音をご存じだからこそ、感性にマッチしたスピーカーをご指名頂けたことと思います。

スピーカーのセッティングを無事に終えてからのこと、当社推奨のDACシステムを藤野様のご自宅へお持ちし、試聴体験をして頂きました。DACがシステム全体に及ぼす影響力、大きく音の善し悪しを左右するということを実感して頂き、こちらのカスタムDACも、注文して頂くこととなりました。

藤野様、新たなる領域の「音」世界をぜひ、とことんお楽しみください。ありがとうございました。

お客様の声 兵庫県 牟田口様 JBL 4344 オーバーホール&カスタム







【お客様のコメント】

ケンリックサウンド
細井社長様
杉山様

長年の懸案であったJBL4344のレストアが実現し、今目の前に美しい楽器として蘇りました。

思い起こせば、JBL4344が我が家に導入されたのが確か1985年でした。しかし音楽中心の平和な時間も長くは続かず、10年後の1995年には阪神・淡路大震災に遭い、自宅マンションはほぼ全壊、自宅再建を目標に、日常生活の確保を最優先として、瞬く間に20年が過ぎました。

再建を果たしたマンションも、20年近く経過すると、最早リノベーションが必要との専門家の意見に従い、今年3月からの工事を予定しました。

幸いJBL4344は、震災で倒れたものの、奇跡的に周りの絨毯やクッションに助けられて損傷もなく、頻度は少なくなったものの、疲れた体に安らぎを与えてくれる貴重な存在でした。

しかしながら、経年の劣化は防ぎようもなく、最近ではエッジがボロボロになり、素人の私の耳でも昔の瑞々しい音とはかけ離れたものとなっており、いつかは元の状態にとの想いは常に持っていました。

そこで、マンションのリノベーションに合わせて、長年の夢であるJBL4344の本格的なレストアを、今回ケンリックサウンド様にお願いをした次第です。

リノベーションの終了を待って、スピーカーケーブルやプリアンプも新しく導入し、今ようやく音楽が聞ける環境になりました。

結果、我が家のJBL4344は、音の瑞々しさはもちろんのこと、演奏会での生演奏の熱い感動をも彷彿させる美しい楽器となって蘇りました。

確かに私にとっては予想以上の出費ではありましたが、真の感動を与えてくれるものが身近にどれ程あるでしょうか。

細井社長、杉山様始め、スタッフの皆様方に心より深く感謝を申し上げます。



【ケンリックサウンドからのコメント】

牟田口様

お喜びのコメントをありがとうございます。

はじめにお預かりしたJBL 4344を点検すると、全体的には良い状態であるものの、やはり各所の劣化が進行している状況でした。特に、セレクタースイッチの異常とコンデンサーの劣化、ドライバーの出力レベルに問題がありました。

不具合の処置だけにとどまらず、カスタムアップグレードのご提案も行い、これを機に大きくリフレッシュさせて頂きました。

キャビネットについても、内部からも強固にパーティクルボードを固め、外側からも塗膜面で強靱に仕上げることにより、将来的な保護になるだけでなく、音質への優位な働きかけがあったことを今回、強く感じて頂けたかと存じます。音質の向上に関しては、ドライバーの交換用に用いたタンジェンシャルの振動板がもたらす効果が大きかったと思います。

牟田口様、何かありました、またお気軽にご相談ください。このたびは誠にありがとうございました。


No. 品名 単位 単価 数量 金額
1 キャビネット新品仕上げ ペア ¥80,000 1 ¥80,000
2 アッテネーター新品交換6個 セット ¥55,000 1 ¥55,000
3 ロジウム端子交換8個 セット ¥45,000 1 ¥45,000
4 JBL2235Hセーム革エッジ交換 ¥28,500 2 ¥57,000
5 JBL2122Hセーム革エッジ交換 ¥28,000 2 ¥56,000
6 JBL2235H/2122Hダンパー新品交換 ¥15,000 4 ¥60,000
7 ドライバースポンジ交換 ペア ¥15,000 1 ¥15,000
8 ドライバータンジェンシャルダイアフラム交換 ¥39,800 2 ¥79,600
9 ツイーターギャップ内清掃 ペア ¥15,000 1 ¥15,000
10 MILスペックセレクターSW新品交換 ペア ¥69,000 1 ¥69,000
11 ネットワークコンデンサー交換 ペア ¥85,000 1 ¥85,000
12 JBL 2402型ステンレス無垢ホーン換装 ペア ¥56,000 1 ¥56,000
13 JBL 2307型ステンレス無垢ホーン換装 ペア ¥128,000 1 ¥128,000
14 JBL MA15型ステンレス無垢クランプ換装 ペア ¥38,000 1 ¥38,000
15 JBL 2308 Style 音響レンズ新品 ペア ¥12,000 1 ¥12,000
16          
17          
18 往路送料 ペア ¥28,000 1 ¥28,000
19 復路送料 ペア ¥28,000 1 ¥28,000
  小計         ¥906,600
  消費税         ¥72,528
  税込合計         ¥979,128

お客様の声 東京都 吉岡様 JBL 4320 オリジナル軽量コーン D130+砲金075 ご購入







【お客様のコメント】

ケンリックサウンド株式会社
細井代表様

杉山様、他スタッフ一同様

お世話になっております。
先日、JBL4320 Specialを購入させて頂いた吉岡です。到着・音出しから暫く経ちましたので、感想などをお届けさせて頂こうと思います。

数年前にネットでケンリックサウンド様のHPを見つけ、ネット上で試聴を繰り返し、レストアやオリジナルをも超える音のチューニング技術・技能の高さを感じていました。その後、実際に試聴室でも数回試聴させて頂き、10年余り愛用してきたJBL4318の重低音タイプの音より、軽低音+重高音の「D130+075」の音の方が、自分の目指すものに近いと思うようになりました。

「いつかは4320 Specialを」と考えていた中、今回の4320は、D130のコーンがオリジナル・デットストックのもので、コンデンサもSilverGold Z-Capにグレードアップされていると聞き、私にとってかなり高額でしたが即決しました。

先日到着した商品は丁寧に梱包されており、業者の方々に2階のリビングに迅速丁寧に開梱・設置して頂きました。スピーカには傷ひとつなく、サランネットも含めとても丁寧な仕上がりに満足しています。

結線・スピーカ位置調整をして、早速音出し。小気味よくスピード感・躍動感のある軽低音、つながりよく、なめらかな中域、鮮烈な高域。真空管アンプやアナログを中心とした自分のシステム・環境においても、期待以上の音の広がりと鮮度感に大変満足しています。(写真でピュアオーディオ部分は4320の2チャンネルのみ、マルチチャンネルは映画用)

また、一枚のLPの中でも一曲一曲録音された状況・環境の違いが浮かび上がったり、ミュージシャンの唄・演奏に込めた気迫・感情が伝わって来るようにも感じています。正に録音の時に凍結された音楽・空気感がそのまま解凍されるイメージを持ちました。これもケンリックサウンドのスタッフの皆さんの、一つひとつの部品の製作・仕上げに込めた思い、匠の技の結晶だと思います。

お陰様で音楽を聴く楽しみが、また新たな次元に入ったように思います。末永くこの4320を愛用していきたいと思います。

今後の貴社の益々のご発展と、一人でも多くのお客様に感動をお届けされることを祈念いたします。

どうもありがとうございました。



【ケンリックサウンドからのコメント】

吉岡様

このたびは、『JBL 4320 オリジナル軽量コーン D130+砲金075 ついに、SilverGold Z-Cap採用』のご購入、感謝いたします。ショウルームにお越し頂き、直接お求め頂きました。

眼前に広がる軽低音の鮮烈な表現を、毎日お楽しみ頂けていることと存じます。より本物に近い瞬発力のある出音は、今回、貴重な超軽量オリジナルコーンとSilverGold Z-Capを採用することで、絶妙なコンビネーションにより実現しています。

新たな次元に入った吉岡様の音楽ライフ、陰ながら応援しております。

今後ともよろしくお願いいたします。ありがとうございました。