2018年1月10日水曜日

まもなく発売される商品のご案内

2018.1.10 Wed

耳を疑う音の良さ JBL C60 Sovereign I(ソブリン) ダブルウーファー&ゴールドウイング 究極カスタム
ペア価格・・・2,980,000円(税抜)

オリンパスと同一仕様のソブリン1というJBLスピーカーをベースに、前回カスタムを行った下記オリンパスと同じ究極カスタムが実現します。出音は下記ページにてご確認ください。

参考商品:耳を疑う音の良さ JBLオリンパス Olympus ダブルウーファー&ゴールドウイング 究極カスタム

ご予約可能です。






2017.12.24 Sun

驚きを隠せない音質領域 JBL 4301B ファインメットコアコイル & Mundorf MCap Supreme Silver/Gold/Oil
ペア価格・・・990,000円(税抜)

ネットワークのコンデンサーにはついに、Mundorfの最高峰、MCap Supreme Silver/Gold/Oilコンデンサーを用いました。フィルター用コイルには、贅沢にも、ファインメットカットコア(ナノ結晶軟磁性材料)コイルを専用に巻き、採用しております。ツィーターにはKRSチューンの特別ベリリウム合金ダイアフラム・ユニットを搭載。キャビネットは全面バーズアイメープルです。最高レベルの音が約束されます。

参考商品:JBL 4301B ファインメットコイル & Silver Z-cap ベリリウムフラム

ご予約可能です。





2017.12.17 Sun

JBL 4345 半永久耐性クロスエッジ Siler Z コンデンサー MIL Specスイッチ ステンレスホーン装備
ペア価格・・・1,480,000円(税抜)

ネットワークコンデンサーを新品交換しているのみならず、シングルアンプ駆動―バイアンプ駆動」のドライブモード切替スイッチを、ロシアンMILスペックハイグレードセレクタースイッチに交換済みの個体です。大型銅・金メッキ端子を標準で備えており、アッテネーターも新品交換済み。

贅沢にも、デンマーク・Jantzenの高級メタライズドポリプロピレン・フィルム・コンデンサー、Silver Z-Capを内蔵ネットワーク用換装品として一部に使用。コンデンサーを新品交換していることに加えて、今回もウーファー用ハイカットフィルターに、ファインメットカットコアコイルを搭載しました。低音の深さと音階の描き分けが、標準品のオリエントコアコイルと比較して、圧倒的に向上していることが分かります。

ステンレスホーンと、ステンレスウーファークランプも装備している仕様です。

ご予約可能です。