2019年1月14日月曜日

まもなく発売される商品のご案内

2019.1.14 Mon

新品以上 JBL 4344 最高のオーバーホール技術 ケンリックサウンドによるオーソドックスレストア
・・・850,000円(税抜)

JBLのベストセラー、4344のペア販売です。ケンリックサウンドのメンテナンスを経た良質中古品です。今回も大変素晴らしいコンディション!ウーファー、ミッドバスには、当社にて金型製作を行ったKRS人工セーム革エッジを使用。音の切れを司る要となるダンパーもすべて新品交換。

参考商品:新品以上 JBL 4344 最高のオーバーホール技術 ケンリックサウンドによるオーソドックスレストア

→ご予約可能です。





引き締まったブラック仕様の、JBL 4320スペシャル(アルニコ再着磁 D130 + 075 Mundorf MCap EVO Silver/Gold/Oil)が登場します。

ステンレス無垢ホーンをまとった再着磁済み075ツィーターと、当社のリコーンを経たD130など、定番のカスタム内容は全て以下の仕様に準じます。量感を伴いながらもきびきびと応答する生音に近い低音『軽低音』と、ガツンとくる重くて図太い高音『重高音』である!と表現するに相応しいこのスピーカーは、相当に良い音を奏でます。

「目が覚める出音 JBL 4320 アルニコ再着磁 D130 + 075 Mundorf MCap EVO Silver/Gold/Oil」

現在であれば、前面のグリル生地の色を3種類から選択できます。全てJBL純正のダブルニット生地です。(ブラック、ブラウン、バーガンディー)

ペア価格・・・750,000円(税抜) →ご予約可能です。












2019.1.8 Tue

JBL 4350 初期型ホワイトコーンJBL 2230A搭載 オールアルニコ超希少モデル 新品リプロダクト
・・・2,500,000円(税抜) 売約済

お待たせ致しました、幻の逸品、4350アーリーモデル(初期型)超希少なホワイトコーンウーファー仕様の、オールアルニコモデルです!まさしくお宝物のこのモデルは、JBLが1973年に限定で製造したモデルで、オーダー製のため、限られたセットしか存在せず、もちろん日本代理店での扱いもありません。世界にもほぼ残されていません。米国・イリノイ州の当社工房にてJBL専門熟練工により再現された完璧な4350のリプロダクトが再びお目見えです。

参考商品:JBL 4350 初期型ホワイトコーンJBL 2230A搭載 オールアルニコ超希少モデル 新品リプロダクト










2019.1.6 Sun

耳を疑う音の良さ JBLアポロ Apollo ケンリックから究極カスタム
・・・1,960,000円(税抜)

鳥肌もの!鋭利で滑らか、鮮烈な再生音。だれもこんな音聴いたことない!という前回販売の究極カスタムJBLアポロが再び登場予定です。ほとばしる音の粒を体験するには、以下リンクより前回販売商品の動画再生音をお確かめください。

参考商品:耳を疑う音の良さ JBLアポロ Apollo ケンリックから究極カスタム

→ご予約可能です。














2018.12.21 Fri

耳を疑う音の良さ JBL C37 Rhodes ローズ ケンリックから究極カスタム 超豪勢 新設計ネットワーク
・・・1,780,000円(税抜)

この度、南麻布にオープンしたロック&ブルースが聴ける店『AlNiCan Rhodes Bar(アルニカンローズバー)』にも導入された究極のJBL C37 Rhodes ローズが、再び精巧リプロダクトとして登場予定です。こだわりのキャビネットは、一級品の米松合板を用いた最高級仕上げ。出音の美しさは逸品です。ネットワークも当社設計品。詳しくは前回の商品ページをご覧ください。こちら、早い者勝ちです。

参考商品:耳を疑う音の良さ JBL C37 Rhodes ローズ ケンリックから究極カスタム 超豪勢 新設計ネットワーク

→ご予約可能です。