2010年9月14日火曜日

熱海で食べた季魚喜人(きときと)丼と季魚喜人汁と


Click to Enlarge



Click to Enlarge



Click to Enlarge



Click to Enlarge



Click to Enlarge



Click to Enlarge

動画が表示されていない方はFlash Playerをダウンロードして下さい。
おいしさのあまり無口になる二人


Click to Enlarge

動画が表示されていない方はFlash Playerをダウンロードして下さい。
幼稚園に通っている頃、この坂を毎日上り下りしていました。

伊豆高原にオープンした荒川様のカフェを後にしたこの日、熱海に立ち寄り食事をしました。

この町は私が幼少期を過ごした場所であり、今でもたまに訪れます。伊豆多賀で寄る予定だった蕎麦屋が営業時間外だったため、次なる目的地は新鮮な海鮮丼が味わえる「季魚喜人」。ここは本当においしいですよ。

海鮮汁とのセットメニュー「季魚喜人丼、季魚喜人汁セット」を迷わず注文。お値段2,980円ですが、食べて納得。また食べたいですね〜

ついでに私が暮らしていたマンションがある咲見町の山間から夜景を望みました。海上花火大会を楽しむなら絶対ここからがお勧めです。ただし、急勾配の細い坂道と急カーブの上、トンネルという悪条件。タクシーの運転手にも嫌な顔をされるのでご注意を。上記動画は下り坂の様子ですが、上りはもっときつい。トンネル内で対向車と出くわしたら、坂下まで延々と下がらなければいけない特典付きです。

数年前この地に、メディアでも有名な貞方邦介氏がプロディースした、リラックスリゾートホテルがオープンしました。花火大会が開催される日の宿泊は割増となりますが、私は当時を懐かしみながら泊まった部屋から花火を楽しんだことがあります。