2015年12月24日木曜日

JBL4425 レストア一段落!

JBL4425のレストアが一段落しまして、音を出して確認していきます。コンデンサー交換したことで能率が上がり、高域の特性がアップ、相対的に中低域の伸びが押さえられているように感じました。測定したグラフにもその感じた様が現れており、ノーマル使用のネットワークと比較したときの表示が明らかに異なっていました。









この高域の伸びを生かすために、もう少し中低域をのばそうということで、もう一度ネットワーク引っ張り出して、回路図とにらめっこ。抵抗を外し、だらだらと下がっていた曲線を上げてみます。それにより引っ込み思案だったボーカルも前に出てきて、ちょっときつく感じた高域も馴染んできました。能率の上がった、澄み渡るアルミタンジャンシェル仕様のJBL4425は、さらに突っ込んだ最終調整を迎えています。







エンクロージャーの出来もよく、サランネットも新品に張替えています。音質面でさらなるブラッシュアップを加えるべく、慌ただしい年の瀬のなか、しっかり調整を重ねていきます!
つづく…。