2015年3月1日日曜日

お客様からの頂き物 と JBL4344修理開始

お客様のお宅へ納品にいった細井と村里、先方で手料理を振る舞われ満腹で戻ってきました!その手には最後のデザートに出されたケーキがあったのです。なんとお土産までもたせてもらえたということで、大変なお心遣いをいただいてしまいました。箱を開けるとシンプルなロールケーキが現れました。こちらのロールケーキ、何度かいただいていますので、この味は間違いなくあのお客様がお作りになったものだ!ということがわかります。













しかも、このレシピにすごく手慣れていることが一口食べるだけで伝わってきます。素人のレベルは遥か彼方、手際の良さに驚かされます。しっとりとして、心地よい弾力も残しながら、優しい甘みが口の中に広がります!

スタッフ一同美味しくいただきました!ありがとうございました。








そして、JBL4344の修理に取り掛かっている工房。今回は底面に付き板の浮きが確認されたので、そちらの修理を行ってからのサンディングになりました。
充填剤を少しずつ染み込ませ、その都度圧着していきます。食いつきが悪い状態で進めると悲惨なことになりかねません。ここはより慎重に確認しながら仕事を進めます。
つづく…。