2015年11月3日火曜日

お客様の声 東京都 谷内様 ALTEC CRESCENDO アルテック・クレッシェンド レストア&カスタム



【お客様のコメント】

細井様

大変お世話になっております。アルテック・クレッシェンドの谷内です。(社名みたいにすみませんw違いますねw)

今回は細部に至るまで修理と調整をして頂き本当にどうもありがとうございました。m(_ _)m ずっとKRK VXT6で制作の作業をしていましたが、まさかここまで昔のスピーカーが現役復帰からそれ以上の存在になると思っていませんでした。そして、初めて聴こえてくる音の帯域に新鮮な感動と、自分の未熟さを痛感しております、、、

SNSでは下記のように一丁前なFacebookを上げましたが、実際まだまだ自分は浅はかで、オーディオはもっと奥深く興味が尽きない世界なのだと思いました。
https://www.facebook.com/TaniuchiShota

下記、ブログの記事にお使いできますでしょうか!?長々書いてしまったのでNGでしたら別視点から端的に書き直します!

---------------------------------------------------------------------

楽曲制作にあたり音源の音質向上は必須になってきています。

誰もがどんな環境でも"良い!"と思える音質。

その判断はヘッドフォンやスピーカーを通って来たものを聴いて判断します。

作家やエンジニアが制作で使用するそのスピーカーをモニタースピーカー(略してモニスピ)と言います。

僕は娯楽用、リスニング用のスピーカーをあまりよく思っていませんでした。

理由はモニスピが一番素直に「良くも悪くも」音を伝えるからだと信じていたからです。

しかし今回、リスニング用スピーカー『アルテック・クレッシェンド』をハイブリッドカスタム仕様で現役復帰して聴いて思いました。

いろんな音が聴こえて来る。良くも悪くもw この一言が全てです。

今まで聴こえなかったわけですから、正直こだわらなくていい内容なのかもしれません。理由は聴く環境が整ってやっと聴こえてくる音の内容だからです。でも一度聴こえてしまったらもう後戻りはできないのが制作者の性分。気になって仕方がありません。w

ある時は繊細で、ある場面では大胆にドヤる。最高の仕上がりになっています。

他のメディアでも試験的に多く聴きましたが、アルテッククレッシェンドで聴いて”いい!”と思った音源は、どんな環境で聴いてもいい音になっています。

モニタリングに存分う事間違いなしの内容です。ケンリックサウンド様、半世紀ものタイムスリップとそれ以上のハイブリッドな音を…

本当にどうもありがとうございました。

---------------------------------------------------------------------

また細井さんに機材などの件でご相談させていただきたいです!!!
今後とも、どうぞよろしくお願いいたします。

本当に本当にどうもありがとうございました。m(_ _)m

谷内



【ケンリックサウンドからのコメント】

谷内様、このたびは、アルテック・クレッシェンドをレストア・カスタムご依頼頂き、誠にありがとうございました。

このスピーカーは、谷内様のおじいさまの宝物だということもあり、十分な時間と手間を掛け、とても丁寧に独自のカスタムを施しました。下記ブログにて完成後の姿と音を確認できますが、出来上がった音は、とても何十年も昔の製品とは思えないほどの素晴らしさを放っておりました。谷内様にもご来店頂き、確認して頂きましたが、以前まで諦めかけていたほど状態が悪かったスピーカーとは思えず、本当に同じスピーカーなのかと信じられないご様子でした。

踊る音 眩い形貌 ALTEC CRESCENDO スペシャルチューンド アルテック・クレッシェンド

谷内様は、楽曲制作のお仕事をされているということでしたので、参考になればと考え、ぜひ一度、スピーカー完成後に当社ショールームで最高バランスにて鳴るアルテック・クレッシェンドの音をお聴きください!と、お誘い致しました。

谷内様ウェブサイト

谷内様、また何かあれば、お気軽にご相談ください。ありがとうございました。