2015年10月12日月曜日

お客様の声 千葉県 船木様 JBL 4344 オーバーホールご依頼



【お客様のコメント】

ケンリックサウンド

細井様

今年4月に4344のオーバーホールを依頼しました、船木です。6月に納入頂きましたが、スピーカーとシステムの写真を送付致します。

スピーカーの外観の仕上がり具合は最高です(妻も同感)。見た目が良くなると“いい音”がしていると感じます。

設置後半年以上経過しましたが、マルチ駆動で調整が必要な状況ではありますが、今は部屋が狭いですが、数年後リビングに設置ことになるので、また調整の日々が続くと思います。(先の話ですが)

4344は、20年くらい前に一度中古で購入し、半年くらい使用した事がありましたが、でもその時はJBLのユニットでマルチで楽しんでいたのですぐに手放しました。これから、4344と

長い付き合いになると思います。今後の予定は、音響レンズの新品を購入して、サランネットを張り替えを考えていますので、その時はよろしくお願いします。

これから寒くなってきますが、風邪などひかないように社員の皆様へよろしくお伝えください。

千葉県 船木



【ケンリックサウンドからのコメント】

船木様、JBL 4344のオーバーホールをご依頼頂き、誠にありがとうございました。

メールで船木様から問い合わせ頂いたのは、ちょうど昨年の6月でした。初めはサランネットをJBL純正生地張替えすることを検討されていましたが、メールのやりとりの中で徐々に予定変更となり、せっかくメンテナンスを行うのであれば、しっかりと全て網羅できるように、と翌年4月にオーバーホールを実施するに至りました。

今回、お預かりした4345キャビネットには、キズやくたびれが多数見られましたので新品仕上げ加工をお薦めしました。キズ補修後、表面を研磨してワックスを再塗布、新品仕上げにすると、明らかに音が良くなります。これは楽器と同じ考え方です。弊社で取り扱う4344と同じ外観品質に生まれ変わりますとオススメして、作業を実施しました。

これからリビングへ移設してマルチ駆動の調整など、展望も広がり楽しみですね。

今後ともよろしくお願い致します。