2013年11月15日金曜日

息を吹き返す為の旅 脱磁、着磁、スペシャル塗装

ある日、数多くの段ボール箱と、また、別便で5台のスピーカーキャビネットが旅立っていきました。段ボール箱は20箱以上。MAZDA デミオに積載され環七を北上して行きました。ベテラン河内とヤング組村里のスタッフ2人が運転するスカイアクティブ、目的は脱磁、着磁です。1日がかりの作業になりますので、この日は長原のなじみの定食屋さんで昼食はとれないとのことでした。この貴重な昼食の犠牲の上に、運搬されたユニットがばちこーん!っと息を吹き返して戻ってくるはずです。 











そして、ワイルドな足下の細井がワンボックスに積載したのは、EXCLUSIVE 2401 Styleダブルウーファーボックス、JBL 4333A、YAMAHA NS-1000Mの3種類になります。こちらはまたスペシャルな仕様になって帰ってくることでしょう。傷付けないように、パッド、キルティングに厳重に来くるんで運びます。そして、代わりに戻ってきたのは、YAMAHA NS-2000 と、JBL HARKNESS(ハークネス)になります。こちらもどんなユニット、ネットワーク仕様にするのか楽しみです。


↓ワイルド。










↓戻ってきたスペシャルなYAMAHA NS-2000。全容はまた後ほど。




↓JBL HARKNESS(ハークネス)。